BLOG

美肌に効果的なオイルとは??

みなさんこんにちは!

外苑前、表参道エリアでパーソナルジムを運営する櫻井です!

今回はオイルについて!特に女性の方注目です!

女性はオイルについてどんなイメージをお持ちですか??
オイルに抱くイメージはネガティブなものが多くないですか??

オイル=太る、肌質が脂っぽくなると思れがちです!

ですが全てのオイルがカラダに悪影響なわけではないんです。

今回はそんなオイルを正しく活用して美肌へ近づく方法を解説します!


悪いオイルと良いオイル

まずは、カラダにとって良くないオイルを知っておきましょう!

トランス脂肪酸
摂取しすぎると悪玉コレステロールが増え、善玉コレステロールが減り、動脈硬化につながると言われています。

マーガリンやショートニング、菓子パンなどに多く使われています。

なんとアメリカではトランス脂肪酸の食品への添加は原則禁止とされています!
日本人全体の摂取量は少ないとされてはいますが、カラダのことを考えるとあまりお勧めできません。

そして絶対に避けたいのが酸化したオイル

空気や熱、光に当たるとオイルは酸化しまう。

酸化したオイルを摂取すると、カラダも酸化していきます。
カラダの酸化とはつまり老化。
エイジングケアのことを考えても、酸化したオイルを摂ることは絶対にNG!⚠️

そして、良いオイルとは!

オメガ3が豊富に含まれているオイル。
オメガ3は体内では作り出すことができず、不足しがち。ぜひ、オイルで積極的に補いましょう!


美肌に良いおすすめオイル

良質なオメガ3が豊富に含まれているオイルをご紹介します。

亜麻仁オイル
亜麻仁オイルにはリグナンという成分が含まれています。

リグナンはポロフェノールの一種であり、腸内細菌によって分解されると、
女性ホルモンを整える働きをするとされています。

ですが熱には弱く、加熱はNG。
おすすめなのはサラダにかけたり、ヨーグルトにかけたり、スムージーに入れること!

オリーブオイル
一番手軽に摂取できるかもしれません。
オリーブオイルにはオレイン酸が含まれています。

オレイン酸は腸の働きを活発化させ、便秘解消効果が期待できます。
さらに、皮膚を柔らかくする効果も!
角質のごわつきを抑制することも期待でき、美肌を目指したい方にもおすすめ!

生活にオイルを取り入れてキレイに近づきましょう!

オイルは、上手に生活に取り入れれば、怖いものではなく美容の強い味方になります。
大事なのは酸化させないこと

サラダやヨーグルトにかければ手軽にいただくこともできるので、
普段の食生活にぜひ自分に合ったオイルを選んでみてください!

あ、とりすぎはダメですけどね。。。

 


「青山一丁目駅」「外苑前駅」「表参道駅」

から通えるパーソナルジムQUALITAS (クオリタス)が南青山にオープン。

「悩みのない『あなた史上』最高のカラダへ」

CONCEPTに、

「トレーニング」×「エステ」×「食事指導」を組み合わせた、

まったく新しいスタイルのパーソナルジムです。

ダイエット、ボディメイク、姿勢改善、体力向上どんなお悩みもご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております^^

体験レッスン申し込みはこちらから↓

体験レッスンの概要を知りたい方はこちらのブログをチェック↓
http://minamiaoyama.qualitas-conditioning.com/blog/2020/11/17/qualitasの体験レッスン

 

南青山店HP→ https://minamiaoyama.qualitas-conditioning.com/
神楽坂店HP→ https://kagurazaka.qualitas-conditioning.com/
メインHP→ https://qualitas-conditioning.com/

関連記事一覧