BLOG

カレーは健康な食べ物@外苑前/表参道

皆さんこんにちは❗️

外苑前/表参道エリア、パーソナルジムQUALITASの山西です。

今日は、僕が最近ハマっているカレーについてお話しします🍛

結論、カレーのスパイスは健康にとって重要ということです!🔥
みんな大好きカレーにはとても健康効果があるんです。

例えば、カレーは食べる“漢方薬”なんて言われてます!

カレーは複数のスパイスから作られています。そのスパイスは、漢方薬として使われているものもが多いんです。

その多くが、健康効果が期待できると言われています。

最近ではスーパーで手軽にスパイスが手に入りますので、下のスパイス紹介を参考に自分なりのスパイスアレンジしてみてください。

手軽に作るには、既に複数のスパイスがミックスされた市販の「カレー粉」に、好みのスパイスを追加してみて下さい。

過剰な脂質や塩分がたくさん含まれているカレールウを使うよりもずっとヘルシーに作れますよ!

こちらにオススメのスパイスをご紹介します

ターメリック

黄色い色付けに欠かせないターメリックとは、皆さんもよくご存じの「ウコン」です。

それに含まれる「クルクミン」は、肝機能を向上させることで、コレストロール値の低下が期待されます。

さらに、近年では脳機能活性化によりアルツハイマー病の予防にも効果があるという報告もあります。

ーこんな人にオススメー
認知症予防、または脳機能の活性化
お酒をよく飲む方
便秘でお悩みの方

クンミ

カレー特有の香りはこのスパイスなんです。

消化器官に効果があり、消化促進の作用もあると言われています。

ーこんな人にオススメー
胃腸が弱い人
食欲不振の人

コリアンダー

マイルドさとほんの少しの苦味も加わり、後味さっぱりのカレーに。

古代より消化を助ける胃薬として利用され、食欲増進にも役立つと言われています。

ーこんな方にオススメー
胃腸が弱い人
食欲不振の人
口臭が気になる方

ガーリック ガーリック

世界中で古くから使われている滋養強壮のスパイスの一つ。

天然の抗菌作用もあり、免疫を高める効果もあると言われています。

また、これに含まれる「アリシン」という成分は疲労回復に役立つ成分で、ビタミンB1との相乗効果も。ビタミンB1が豊富な豚肉や大豆製品と

一緒に摂るのがおすすめです。

ーこんな方にオススメー

疲れを感じる人
動脈硬化の予防
冷え性

 

皆さん、カレーの力恐るべしじゃないですか?!
僕はこのスパイスの力でこの季節の変わり目乗り越えたいと思います。

皆さんも、少し気になったら今日の夕飯に少しスパイスを加えたカレーいかがですか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【青山・表参道】

ダイエット、ボディメイク、姿勢改善、体力向上、エステどんなお悩みもご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております^^

体験レッスンはこちらから

【店舗一覧】
神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

お問い合わせはこちら

関連記事一覧